関西お笑い劇場鑑賞ガイド


スポンサーリンク

女芸人も増えてきています

昔は芸人さんといえば男の世界でありましたが、
最近では女芸人さんというのも着実に増えている状況にあります。

 

関西でも多くの女芸人、女性漫才師が活躍しています。
そんな関西を拠点に活躍している女性芸人をご紹介していきます。

ハイヒール(よしもと)

よしもとの養成学校NSCの1期生。
デビュー直後からテレビのレギュラー番組を
切らせてことがないという伝説を持つモモコと

 

社会問題と美容に詳しくプロレスファンであり
最近は東京でも活躍をしているリンゴの2人組。

 

関西では冠番組や主要な番組のコメンテイターなど活躍しています。

海原やすよ・ともこ(よしもと)

祖母に海原小浜をもつ系譜を持つ姉ともこ、妹やすよの姉妹コンビ。
最近では「やすとものどこいこ」などの冠番組を持つなど
今後の関西の演芸界を担う存在になりつつある。

 

姉のともこの夫は、元「男闘呼組」の前田耕陽、
妹やすよの夫は、元オリックスの野球選手・宮本大輔。

尼神インター(よしもと)

オールザッツ漫才2015のトーナメントで優勝し
頭角を現した誠子と渚のコンビ。

 

誠子の顔立ち反するぶりっ子キャラを演じるネタが有名。
NSC大阪の30期生で同期はプリマ旦那・アイロンヘッドなど。

Dr.ハインリッヒ(よしもと)

山内幸と山内彩の姉妹コンビ(双子ではあるが出産日が1日違いであるため姉妹)。

 

NSC大阪27期生で同期はGAG少年楽団など。

 

かつてネタを松本人志に評価されて話題が集まる。

チキチキジョニー(松竹芸能)

松竹芸能所属の石原と石見のコンビ。

 

THE MANZAIの初年度である
2011年にファイナリストに進出。

 

現在はKBS京都ラジオで冠番組を持つなど活躍をしている。

なるみ(よしもと)

雨上がり決死隊と同期にあたるNSC大阪7期生のピン芸人。

 

かつて「トゥナイト」というコンビを結成していたが
相方の結婚・アメリカ移住を機に解散。
現在は自身も結婚・出産している。

 

かつてテレビ番組では月亭八方や西川きよしなどを
自在に扱う「おっさん転がし」の異名も持っていた。

スポンサードリンク


 
鑑賞入門 劇場以外 劇場案内 番組でチェック